私はあなたの受け取りになりたい

PR

受け取りの通販(お取り寄せ)特集、今週も人気・新作商品を入れ替え致しました

昨夜はペニンシュラ最上階ピーターでディナー。

 今日もここで打ち合わせなんだけど好きだから

 
A5和牛フィレと
A4和牛フィレを
それぞれメインで注文し食べ比べました
 
ちょっとした気づきがあったのでまた後で・・・笑
 

最高に美味でした??

いいお肉は山葵?油か塩胡椒派です

 

まさかの3部作になってしまいましたが続きます。

先に読んでね!

フラジールタグの話に戻ります。

先日開催した、金沢のトークライブでは、こんな素敵なお花をご用意してくれてました

最後にお花屋さんが全てブーケにしてくれたんです!

それがまた素晴らしいんです?

この大きなアレンジから、3つのブーケへ。

これと

これと

これ

すごいでしょう?

あんな大きなアレンジから3つに分けたブーケが

一つ一つ完璧なアレンジになっていて

もう、女性の感性って素晴らしいなぁぁぁって感動したんです。

その感性を活かすところは人それぞれだけど、根っこの部分で「女性の感性って素晴らしい!!」

と本当に女性を応援したくなるし共に繁栄したいと本当に思います。

 

で!ですよ。

 

私たちは温泉に一泊する予定だったので、サユラさんのダーリンが一度お家に持って帰ってくれて、翌日持ってきてくれたんですね。

最初手荷物で機内に持って行こうと思ったのですが

ファーストクラスも無い小さな便で、(Jシートしかない)

お土産をたくさん買ってしまったこともあり、

きっと上の棚もぎゅうぎゅうになっちゃうだろうな?と、預けることにしました。

機内手荷物も結構、サラリーマンがガツガツ入れるのでね・・

 

 

そこで、JALの方が

「もちろんとても気をつけて運ばせては頂きますが、どうしても、お花が潰れる可能性があります」

と言ったんです。

私、「大丈夫です。」と言いました。

それでも「万が一お花が潰れてしまっても大丈夫でしょうか?」と念をおされました。

私、「大丈夫です。その時は仕方ないので」と言いました。

で、羽田で乗り継いで、青森まで預けっぱなしだったんですが

(羽田から青森までもJシートしかありません・・・笑)

出てきて感動

蓋付きのプラスチックの箱にしっかり保護されて出てきた上に、しっかりとフラジールタグが

「取り扱い注意にしなさいよ!」と言ってないし

その時はその時で大丈夫ですよ、と言ったのに。

 
よって、無事におうちに超綺麗な状態で飾れたのです。
 
 

何が言いたいかっていうと、ここで私は

JALのホスピタリティの素晴らしさ、感謝、金沢で用意してくれた皆さんの優しさと愛をめちゃくちゃ受け取ったんです。

しかしここで

「私がいつもご自愛してるから」

「やっぱり私はご自愛できてる?」

「私って全てコントロール出来ちゃう?」

というくっだらない「悦?」にはフォーカスしませんよ!

それをするから目の前の豊かさも感謝も取りこぼすんです。

もし潰れていたとしても、お花の楽しみ方はまだまだたくさんあるし

(花びらを楽しむとかね)

もし、潰れていたとしてもがっかりはしますが、そこで

「なんの投影かな。。。」とか意味不明な自分責めしたり

「あーやっぱり機内持ち込みにすればよかった」と自分を責めたり

「JAL最悪ー!」と八つ当たりしたり

「くれた方が悪い!」とかには絶対ならないんです。

どっちでも差し支えないんです。

それが本当のご自愛です。

全信頼です!

どっちだって自分の幸せ度には何も差し支えないという「在り方」が、私が伝えたい本当の「自分を愛する」です。

そして1番最初に書いた、新幹線遅延の件。

私は青森だから、どこへ行くにも飛行機や新幹線に乗るので、交通のトラブルはたまにあります。

雪国だし、天候によって遅延したり、

フライト自体がなくなったり、たまにあります。

でもその度に、復旧に全力をかけてくれる方や

働いてくれる方に感謝が湧きます。

今回の件も、私は乗り継ぎ関係なかったけど

JRの素晴らしさに感動しました。

お金払ってるんだから当たり前!

こっちが客だ!

という「私の幸せ誰か次第」な、傲慢な在り方は私は好みではないのです。

これも読んでね

飛行機でも過去に何度か青森発の飛行機が天候で遅延したことがあったんです。

そのあとの乗り継ぎにもギリギリだったので、
降りたらすぐバスが出迎えてくれて、次の搭乗口まで送ってくれました。

本来乗り継ぎ便はファーストクラスを取っていたのですが、代替えのフライトはJシートしか空いておらず、そこに振り替えて返金手続きになりました。

でもその時は「無事にセミナー会場に着くこと」が目的で、

できれば快適に行きたい。というのが願いでした。

私、ファーストクラスが空いていないことにはもちろんがっかりしましたが

「ファーストクラスに乗っている私(ドヤ!)(悦?)」してるわけじゃないので、

別に執着しませんでした。

で、そこから受け取った感謝があって。

青森からの便は羽田でも端っこに停まるので、乗り継ぎで空港内をめっちゃ歩くんですよね!笑

それが、飛行機 in 飛行機間の素早いバス移動、ファーストクラスは空いてなかったものの、面倒な手続きもなくJシートに座れ、結果的にたった1時間遅れくらいで目的地に着けました。

そしてたまたまその時、出版前で原稿チェックしなくちゃいけない作業があって、

ファーストクラスの食事がなかった代わりに、フライト中にめっちゃ集中して原稿チェック終了できちゃったんですよね。

なので、セミナーに何の問題もなく到着し、

さらに快適に乗り継ぎでき、仕事まで終われちゃった感謝がJALに溢れておりました!

これ、「ファーストクラスに乗っている私(ドヤ!)」「トラブルなく着けた私(ドヤ!)」にフォーカス(悦?)してたら、「ファーストクラスに乗れなかった!大切に扱われなかった!」と

八つ当たりしぜーーーんぶ取りこぼします!

到着したらある人に「かわいそう??かわいそう??」って言われたんですよね。

で、「バスで優先乗り継ぎしてもらって、仕事までできちゃったので良かったですよ」と言ったんです。

そしたらまさかの

「ご自愛不足ですよ!ファーストじゃなくてもいいってありえないですよ!かわいそう!到着口も汚いし!私の方新しくて綺麗だったんですよ!なんの投影ですかね?」

と言われました。

「〇〇な私(ドヤ!)」に「フォーカス(悦?)」してる人は

こうやって即座に勝てる部分で勝手に可哀想がってマウンティングしてきます。

そして全くそれに執着してない人がいたら困るから錯乱します。自分の優越感が満たされないから。

そしてこういう事を言うと

「それは元々あなたの中にある問題!投影!」というのですよね。

その発想しかない自分を疑えよ!笑

もはやコント。

勘違いご自愛と投影については、ずっと検証してたんですが、やはり「投影」というより、その時の「ん?」という感じ。

「繁栄の感覚」としか言えません。

こうして、ラデスペリテ思想哲学は生まれました(笑)

投影無しの世界。

勝ち負けの世界と対等の世界。

プールの後にスパに行きましたたっぷり3時間トリートメント

人生、目の前の天候や状況をいかにコントロールするかが、ご自愛でも設定変更でもありません。

「目の前の状況」で

自分や他人の「ご自愛度」いわゆる「価値」を測るようなことをしたりしてるから、 

そしてコントロール出来そうな事しか、人生の対象にしなくなるんですよ。

分かる?

手に負えなくなるの。

そもそも、そういうモノじゃないのに!

いつもオープンな私、まっさらな私で、目の前から何を受け取るか?

 

受け取れば受け取るほどその背景(ステージ)は勝手に上がっていくんです。

それが設定変更です。

本当の「自分を愛する」なくてはできません。

自分に何もくっつけず、変なところにフォーカス(悦?)せず

ただ、目の前の世界を感じる。受け取る。

何を感じるか、決めつけない。比べない。

どんな目の前の現実でも、

世界は豊かさと愛と幸せで溢れているんです

比べす測らず、素直にそのまま受け取り感じたらいいじゃない!

その「悦?」苦しいでしょうよ!

お部屋から皇居の素晴らしさとエネルギーを受け取るたっちゃん男は背中で語る。笑

フラジールタグを嘘ついてつけてもらって

それで本当に心地よいか?

  

なんのためにつけてもらうのか?

もしボコボコになったら何がどう嫌なのか?

私を大切に扱わなかった!!

そこにフォーカスするなら

そこを疑えよ!ですよ

ワレモノ入ってないのにワレモノ扱いにする、

全然信用してませんよ!

というその行為を

ご自愛だと思いこみ、人にまで勧めてしまうその無意識を疑えよ!という事ですよ

より良い人生を求めよう

三部作長かったねー(笑)

お読みくださりありがとうございます!

魁! 受け取り塾

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

を主宰している です。

8月中旬となり、猛暑の時期が続いています。暑さ対策がとても大切な時期になりました。立秋を過ぎ、夜は鈴虫が鳴くなど、少しずつですが秋に近づいています。

福岡、大分などで集中豪雨による洪水被害が多発しています。被害に遭われた方々、一日も早い復興が行われますよう心より祈念します。


人の成長も大いに行われる時期ですので、心の内面を見つめ直し、開運鑑定にはピッタリの時期が到来しました。

8月16日(水)、17日(木)午前11時~午後7時の時間帯は深川宝琉による開運鑑定会 で行っています。?


8月18日(金)、19日(土)は東京での鑑定会となります。

8月20日(日)、21日(月)午前11時~午後7時の時間帯、深川宝琉による開運鑑定会を で行います。

全国的に梅雨明けとなり、いよいよ本格的な夏の到来です。2017年の運勢をしっかり迎えることから、西日本各地や関東から新幹線や飛行機で、直接鑑定を受けに熱心に通ってこられています。ありがとうございます。

引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、 も行っています。

小中高校生、大学生、若者から高齢者まで老若男女、様々な課題を持ちながら開運への道を模索している人が多いものです。

第二の人生をいかにスタートするか、準備している方もいますが、どうやって再出発すれば良いか、悶々と悩んでいる人もいます。そんな時、宝琉館の直接鑑定は役立つことでしょう。

昭和50年代、60年代から平成生まれにかけては、恋愛結婚運や適職、仕事運を知りたくて相談するケースが多いですね。30代、40代、50代、60代、70代でそれぞれ、悩みや課題が共通している部分が多いのが特徴です。

直接鑑定を通し、しっかりと自分のライフデザインを描き、大いなる夢の実現に向かって歩き始めましょう。
?

2017年後半の運勢はどうなるのか、関心のある方、気になる方は予約確認後、ご来館下さい。

貴重な直接開運アドバイスを受けることができるでしょう。


  ☆—–★—–☆—–★—–☆





台湾は、このところ、猛暑が尋常ではなく、台北では10日連続で最高気温が摂氏36度を超え、過去120年間で36度以上の気温の最長連続記録を塗り替えているとのことです。


日本もお盆の帰省Uターンとなり、猛暑は続いていますが、立秋を過ぎたこともあり、夜になると、鈴虫の鳴く声が聞こえるなど、少しずつ秋の気配が近づいています。


お盆期間を過ぎ、 には福岡県内や佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県だけでなく、全国各地から次々と鑑定に訪れることが多く、一人ひとりを誠心誠意、鑑定できるように時間的な余裕を持って調整しています。

電話で日時調整をして鑑定日を決定し、来館していただくシステムです。

私自身は福岡の地元だけにこだわっていないため、福岡県内の方々も多いですが、九州以外から来館されるケースも多く、一人ひとり真剣に向き合うようにしています。人によっては、スーツケース、旅行バックなど重い荷物を持ってご来館される場合もあります。

「どうしても、ここに寄って鑑定を受けてから出張に行こうと思っています」

「帰省時、福岡で鑑定を受けてから再出発したいと思って来ました」

などなど、鑑定を受ける方々の熱い気持ちが伝わってきます。


とくに遠方から尋ねてくる方々は、それぞれの課題や悩みがある場合や、さほど大きな悩みはなくても今後の方向性のきっかけになることを知りたいという方もいます。


事前に連絡していただいた場合、それぞれの課題に沿って鑑定内容を絞り、準備して直接鑑定に入る形を取っていますので、直接鑑定を受けた方は本格的な鑑定書を受け取り、直接鑑定した内容と合わせ、じっくりと鑑定書を読みながら、明確な人生の方向性に向かって歩み出すようになっています。

遠方から訪れる方には、その人にピッタリ合う福岡のパワースポットを紹介することもあります。


人間は、とかく、人から言われたことから意外と潜在的に影響を受ける場合が多く、とくに周囲の環境や人に左右されやすいタイプの場合は、自己暗示のように思い込んでしまう場合がありますね。


この「思い込み」は人生を良い方に導く場合と、不幸に陥らせる場合があります。


良い意味での「思い込み」は常に目標に向かって前向きに進む力の源泉になりますが、悪い「思い込み」は人の深層心理にも左右し、自己暗示にかかったように本来はできることもメンタル部分が足を引っ張ってできない残念なケースが多いものです。


イギリスの哲学者フランシス・ベーコン(1561-1626)は、この「思い込み(先入観、偏見)」のことをイドラ(「偶像」と訳されることが多い)と呼び、経験上、真理を把握するにはイドラを取り除くことが必要だと言っています。


イドラには4種類があり、これらを取っ払って真の経験を積
み、正しい目標に向かって正しい方法で進んでいけると見るのです。

一つ目のイドラは「種族のイドラ」。


人間が自分の感情や感覚で知性が惑わされることで生じる「思い込み(イドラ)」です。自己主張に固執し、その価値観や思考からしか判断できない状態です。


頑固さが悪い方に出るとこうなりますね。柔軟性を持って多角的に複眼思考をせよ、ということです。


二つ目のイドラは「洞窟のイドラ」。


あたかも狭い洞窟に考えが入り込んで、個人の狭い事情で生じる思い込みです。その人が生まれ育った時の教育、影響を受けた人物、読んだ書物などが原因で、狭い考えに迷い込んで悩みの淵にある状態です。人は時としてアポリア(答えの永遠に出ない難問)をズーッと考えてしまう負のスパイラルに入ることがありますが、これは良くないということです。

三つ目のイドラは「市場のイドラ」です。


これは言葉によって生じる思い込み。まるで市場で小耳に挟んだうわさ話を信じ込んでしまうように、人は言葉の持つ力に左右されやすく、現代では市場というよりもネット情報の氾濫した言説も原因になるでしょう。


四つ目のイドラは「劇場のイドラ」です。


劇場で鑑賞したものに人は強い影響を受けるように、すでに完成しているストーリーを目の前に提示されてしまうと、人はたやすく信じてしまう。映画を見て、自分が主人公になりきってしまう感覚です。


これらの4つのイドラ(思い込み)は、だれもが陥りやすいものですね。

私は大学時代、イドラを提言したフランシス・ベーコンについて、教授陣から講義を受けたり、著作も原著で読みましたが、イギリス経験論の創始者であり、真に客観的な経験こそ重要だとするベーコンの哲学は運命学でも大いに参考になると考えています。


ベーコンは英国出身で、英国はスピリチュアルな世界での研究もかなり進んでいます。


人生、いろんな苦難を通過し、転換点(ターニングポイント)に立つ時、真に正しい選択をその人がするためには、やはり、悪い意味でのイドラ(思い込み)を取っ払い、正しい人生目標を再設定し、希望を抱いて生きていく力を得ていくことが大切です。

悩みを抱える人の場合、はやり、悪い思い込み(イドラ)に苛(さいな)まされているケースが多いですね。


運命学にはいろんな占術があるわけですが、占い師から「こう言われた」「ああ言われた」という悪い暗示を引きずり、それが何年、何十年と続く不幸なケースもあります。


たとえば、手相で、正確に鑑定すると、素晴らしい紋だったり、線やサインであっても、「悪い兆候だ」と恐怖を煽る占い師から言われれば、ずっとそれを引きずってしまう場合が多いのです。


その点、宝琉館での直接鑑定は、悪いイドラ(思い込み)を退け、新たな人生目標を設定できますので、大いなる生きる活力を得る機会となるでしょう。




 ?? ☆—–★—–☆—–★—–☆


では2年前に赤ちゃんの命名をした妊婦さんが第二子の赤ちゃんの命名を再び依頼され、すでに素晴らしい吉祥名を授けました。


「元気にすくすく、みんなに愛されて育っているので、また、良い名前をつけていただきたい」とのことでした。


7年ほど前から赤ちゃんの名前の命名を本格的に行い、リピーターもかなり増えてきています。


やはり、依頼する側と依頼を受ける側の信頼関係が大切ですね。


昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。


流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。吉祥名の良さは時間が経つことに、その安定性、安泰さで実感していけます。


姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。


「良名は億万の富に優る。身は一代、名は末代」という言葉もある通り、姓名はとても大切です。

赤ちゃんの名づけに関しては をご覧下さい。


●十干配合法による字画・数理診断。

●三才・五行相剋法による診断。

●字源・字形・紫微斗数による診断。

●音韻・読み方による発音診断。

●人象地象配合干によるその年代の年運診断



は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。


子供が生まれると、うれしい半面、なかなか決まらないのが赤ちゃんの名前。


わが子が一生背負うものであり、将来の幸せを願うあまり、ついつい肩に力が入ってしまいがちです。



では姓名判断の吉凶を極め、最高の吉祥名を命名していきます。


■命名のポイント


 ●四画(天画以外の人画、地画、総画、外画)をすべて吉数にする


 ●三才五行の流れが凶意がないものにする


 ●使用する漢字が凶意のないものにする


 ●全体の見た目や音の響きなどバランスを考える


 ●他人が読みづらいあて字や奇抜なキラキラネームは考えもの


 ●形の似た漢字や「偏つくり」が同じものは避ける


ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。大人の改名は3万円です。


当方では、こちらで最終候補を絞り込み、最終候補の中から親がどれにするか、決めていく方法を取っています。

詳しくは 、あるいは深川宝琉(電話090-3416-6230)に直接お問い合わせ下さい。

業の際の商号・屋号・会社名の命名。

 

会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件3万円です。

 

 


 ? ☆—–★—–☆—–★—–☆



【運命学スクール 宝琉館】

 

運命学スクール「宝琉館」館長 深川宝琉

《住所》
福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

 

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

 

鑑定予約 ℡090-3416-6230

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

 

《ホームページ》
 

関心のある方はご覧下さい。
?

【福岡占いの館「宝琉館(ホウリュウカン)」のルートマップ】

  は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。



福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、わかりやすくご来館できるようにしています。

 

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。


福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。


場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば間違うことはありません。

???????????????????????????????????????????????????????????????
??????????????????????????????????????????????????????????????
???????????????????????????????????????????????????????????????

?
????????????????????????????????????????????????????????????????????????????


 

 


[広告] 楽天市場
  • 硬式 バット 金属 【MIZUNO】ミズノ 硬式金属バット 高校野球対応 グローバルエリート 83cm 900g シルバー 2th21130-03【コンビニ受け取り不可】
  • 【EIWA 栄和機械工業】モルタルミキサーEMG-3.5DHN一輪車受け取り可の脚高タイプ
  • 【コンビニ受け取り不可】【メール便 送料180円】リバーシブル綿のTシャツ帽子 アオ×ブラック C005 帽子 PEER【PE】
  • 【MIZUNO】ミズノ キャッチャー用具兼ヘルメットケース ブラック 1fjc602009【コンビニ受け取り不可】
  • 【EIWA 栄和機械工業】モルタルミキサーEMT-3.5HT(※1kw仕様)”一輪車受け取り可の脚高タイプ”
  • 20代 30代 40代 ファッション コーディネート オシャレ トレンド ストローハット 麦わら ビジュー パナマ帽子 春夏秋 タッセルボール ハット 帽子 ビーチ リゾート 日差し 予防 日よけ【送料無料キャンペーン】【コンビニ受け取り可】

PR

コメントは受け付けていません。