マスコミには絶対に理解できない受け取りのこと

PR

受け取りの魅力って

今日はマヤ暦
銀河の音7の日。
宇宙のリズム7日目
7は
1から順に6まで進んで
13まで向かう
ちょうど
ど真ん中
そのど真ん中の中間地点で
調律・調整をします。
バランスを取ります。

6のバランスは
自分自身と他者・社会とのバランス。
7のバランスは
1から13へ向かうために必要な
調律と調整のバランス。
ここで
1?7を振り返り
今後に向けての調整・調律をしましょう
13の月の暦では
銀河の音7は
Resonant Moon  共振の月
と表されています。
7は
調律と調整のバランス。
自分に必要なこと・ものを
チャンネルをつなぎ引き寄せる。
自分が何を望み
何を引き寄せているか?
本当に自分が望んでいる現実かどうか?
自分の本音と現実とにズレがないか?
ここの調律と調整が大切です。
ピアノで例えるなら
調律をしないままピアノを弾くと
ピアノを弾けば弾くほどに
どんどん音にズレが現れ
奏でたい音色・ハーモニー・表現したい世界・伝えたいものすべてが
ちがったものとして伝わってしまう。
本当に伝えたいものが
伝わらない。
だからこの
ど真ん中の中間の日に
調律と調整のバランスを取っていきましょう。
7の日に生まれた人は
【 バランス 】を能力に持つ人。
先に進むためのバランスを取る。
調律・調整する力。
望みや願いを実現させる力。
(良いも悪いもすべてを引き寄せる力が強い。)
7は
古今東西 ラッキー7と呼ばれ
世界的にもラッキーナンバー。
13の月の暦でも
7は
ミスティックパワーと呼ばれ
とっても不思議な数字。
7は
ひとつの区切りや締めくくりも
表しています。
7日間を一週間。
虹の7色。
チャクラの7色。
などなど。
ラッキー7な分
アンラッキー7の力もある。
だからこそ
自分を何に調律・調整させるかが大切。
自分自身を明らめ
自分の本音に気づいて
自分の望む現実を生み出していきましょう
9/5
幸せにしかならないランチ会
開催いたします
幸せにしかならない子育て&生き方スクールで
自分を直視して明らめること。
自分の幸せは自分次第。
自分のためにしか人は生きれないこと。
自分を愛するようにしか人を愛せないこと。
すべては自分
だと教えてもらい
今までの自分の考え方や価値観や生き方
すべてが大きく変化しました。
SAORIさんのスクールで学んだこと。
私の幸せは他人次第だった私から
私の幸せは私次第に変わって
どれだけ生きやすくなったか。
その変化と変化するために
どんなことをしてきたか。
すべてお話します
Blogや文章で伝わることは
たったの7%です。
7%以上のものを
幸せにしかならないランチ会に
ぜひお越しくださいませ

そして
最速で最高に幸せな私になる
SAORI YAMAMURAスクール第3期
オススメです

??2017年10月14日・11月4日・12月2日
東京都内開催
SAORI YAMAMURAスクール3期

募集中→ 

スクールに行きたい!

でも…

という

様々なエクスキューズ(言い訳)があり

決めかねている方。

恐れがあり行動できない方。

私もはじめはそうでした!

でも思い切って決断して、スクールに行く行動をした今。

本当にあの時

自分の望みを叶えてよかった!

SAORIさんのスクールに行ってよかった!

幸せな気持ちいっぱいです

きっとあの時

スクールに行きたい!

でも…

と、やめていたら…諦めていたら…

と思うと

あの当時のままの私のままかと思うと

ゾッ!!とします。

もうあの当時の私に

戻りたくないです!

やりたい!行きたい!気持ちは

やる必要がある行く必要があるから

突き動かされているんです。



その自分が自分のために

突き動かしている想いに調律し

本当に望んでいるものを

現実に生み出していきましょう

幸せにしかならないランチ会  

日程: 9月5日火曜日

時間: 11:3014:303時間程度)

場所: JR茨木駅 近くのカフェ。

     素敵な個室をお借りしました。

参加費: 10,000 

     マヤンメッセージカード

     ランチ・ドリンク・ケーキ代込み

定員:  4名様 ←残席2名様

時のマヤ暦R?を使い

お一人様ずつの個性や今がどういう時期か

ということについてもシェアいたしまーす


詳細は

前回の幸せにしかならないランチ会の様子は

参加者さんのご感想は

 

 メルマガ 

時のマヤ暦R?に沿って

宇宙のリズム・自然の流れを

13日間ごとに配信しています。

登録も解除も無料です。

 


うまれたまんまのオリジナルの自分を知る

マヤ暦セッション  詳細は


うまれたまんまのオリジナル自分で生きる

マヤ暦ワーク&講座  詳細は

 

受け取りはなぜネットアイドルに人気なのか

ご訪問ありがとうございます。

SNOWです。

 前回の記事に引き続き、 Hey!Say!JUMP I/Oth Anniversary tour 2017 のセットリスト及び演出の内容が含まれたものになっております。

これからお誕生日会に参加される皆さまは、Uターンお願いします。

ネタバレあります!とか言いながら、前回の記事では、ビックリすることに、OP映像と1曲目の話しか書いていないという

こんなペースで書いていたら、そのうちお誕生日会終わるのでは?というノロノロ具合なのですが、たくさんご訪問いただいている方はご存じのように、このペースがSNOWの通常営業ですので

お時間ある方は、本日もお付き合いいただければ嬉しいです。

 Dreams come true

UMPからの流れっていうのは、待ってました感もあるけれど、やっぱりこの曲も最初の音にすごくテンションが上がる。

コンサートは夢のような現実だけど、もしや、夢のような夢なのかも意味をはき違えているような気もするけどwと、思うような楽曲。

メンバーが踊っていなくても、もはや、良いもんねー勝手に踊るもんねーって踊るし、宏太さんの煽りが無くたってやぶひかさんはもちろん、いつも通りイヤモニを外して、みんな歌って―って言って下さっていましたが。、きっと、歌うもんねーって歌う

このお決まり感が、ライブだ―!って感じて楽しい。

UMPから半年くらい空けてのリリース、明日をつかまえに行くと出発した戦士たちによる、どんな明日がくるとしても 描く情熱変えられないという歌詞に強さがあって素敵な楽曲です。

涼介さんの挨拶の中には、みんなが僕らに夢を見させてくれたという内容があって。

本当に彼の言葉はいつも力強くて、選び方が真っ直ぐで、欲しい言葉以上のものをくれるから、皆が魅了されるんだなって納得するものでした。

調子に乗っていると思われてもいいから、俺が崩れたらJUMPが崩れるくらいの自覚と覚悟を持たなきゃいけなかった。

強そうに見えて、実はとても繊細で、だけどやっぱり、エースは強い。

何言ってんのか伝わりにくい文にしか出来ないけれど本当にそう思います。

パンフレットの、大貴さんから涼介さんへのメッセージがとても素敵で。

センターは山田しかいないよね!とか、山田がずっと引っ張ってきてくれて。とかっていう言葉は、今までも他の8人から何度も聞いたことがあったけれど。

お前が真ん中にいてくれて、そんなグループにいられて、俺は幸せだった。大貴さんの言葉、そのままでは全くありません。っていう表現の仕方をするのが、大貴さんのすごいところだと思います。

最高の褒め言葉。

敢えて言わないだけで、みんな涼介さんに感謝しているっていうのは、いろんなものを読んでいると伝わってくるけれど。

ストレートに伝えてくれる人がいるのは、きっとすごく嬉しいことなはずで。

侑李さんがH.our Timeで歌い、JUMQでも答えていた歌詞<僕たちが見る夢には 幸せがかくれてる>。

侑李さんの、真っ直ぐに歩いてこられた10年という表現。

歩いたり、走ったり、立ち止まったり、道に迷ったり、振り返ったり。

転んだり、うずくまったり、敵わなくて、叶わなくて、やっと1つだけ叶ったり。

でも、他の道を選ぼうとしたり、選んどけば良かったと後悔したり、反れようとしたことは無かった、9人で真っ直ぐにどんな時でも、ただ真っ直ぐに歩いてきた10年だった、というニュアンスで受け取りました。

叶うものばかりではないけれど、夢を見るということ自体に、既に幸せが含まれている。

夢を見るのには勇気覚悟が必要で。

夢が大きくなればなるほど、単に、こんなことしたいな~こうなりたいな~と、ぼんやり思っているだけではダメで。

描いた夢を理不尽に否定されたり、描くものを修正することを要求されることがあったり。

繋いでいる手を離さずに大事なものを守りながら、夢を見続けるのはきっと物凄く難しい。

だからこそ、みんなが僕らに夢を見させてくれたから、今日までやってこられたという言い方は、本当にとんでもなく、もったいない言葉だなと思いました。

君の笑顔はいつでも

勇気にかわっていく

ファンが、コンサートで楽しい楽しい幸せだ!と笑顔で9人を見つめることは、いつもありがとう。大好きです。と精一杯に伝えることは、少しでも、ほんの少しだけでも、今まで、9人の勇気になりましたか?9人がこんなにたくさんの人たちを、いつも幸せにしているんだという事実を伝えることは、一瞬でも、この10年の中で9人のになりましたか?

君といるだけでいつでも

強くいられるから

これから9人が新たに描く夢も、今までずっと思い描いてきた夢も、どうか1つでも多く叶うようにと、夢が長く続くようにと、願っています。

 真夜中のシャドーボーイ

最初から飛ばしてくぞー!とは、こういうことかと実感。

シャドボに至っては、メンバーに踊ってなんて言われなくても、ガンガン踊る癖がついているわけですけれども

これがまた、ペンラの波が、まよなかの~のトコが、絶景なのです。

まだまだ3曲目だから、ソロのシャドー以外のパートでも、ずっと歓声が上がり続ける。

涼介さんから こっち向いてよ 雄也さんから 好きなんだ 宏太さんから ちょっと来てよ と言われるという最高の楽曲。(←)

個人的には今回の披露はフルではないので、コンサートでは見られませんでしたが。。。やぶひかさんの つるんとしているその素肌 のところで、他のメンバーが2人の周りをグルグル回るところと、裕翔さんムーンウォークが大好き。

その笑顔守るために 命懸けてもかまわない って歌う10年目のJUMPさんがカッコ良すぎる。

そして、今回の公演を通して思ったんですけれども、中島裕翔とカメラマンさんとの相性が素晴らしい!

裕翔さんの、ココ!ココ!ココが見たい!!っていうところが、ほぼほぼ見られる。

ムーンウォーク部分のあの長い脚からの撮り方、最強に美しいから、もちろん、どの曲もフルバージョンでやってくれるのに越したことはきっと無いけど、サイズ小さくしたとしても、この間奏ダンスはこの曲では外せない部分だなと改めて思いました。

そしてやっぱり、スクティー見たい見たい!ってなりますよね。

JUMPさんがメドレーをやるとなれば、基本シャドボはマストだったから、一時はまたシャドボかよ感があったけれど、ホントに贅沢で生意気なことを言っていたなと反省。

カーボーイたち、めちゃくちゃカッコよかった。

 瞳のスクリーン

回転ステージって、最初、これのことかって思ったんですよね。

センステが回ることは今までにももちろんたくさんあったけど、それは基本、立っているJUMPさんがほぼ位置を固定した状態でグルグル回転することが多くて。

昨年のRWMは、ダンスしながらの回転だったけど、それもドーナツ型っていうか、メンバーによって回転する方向違ったりしてて。

だから今回の、ダンスしながら、しかもそのダンスもフォーメーションを綺麗に魅せる曲で、一気に全員固定で回転していく感じが圧巻だった。

SNOWはダンスに関して、9人のを見ているだけのド素人だから、ガッツリ経験者の方にいつも色々教えていただいてるし、そもそもアノ回転してるステージに立ったこと自体もちろん無いから、結構なスピードで回っているステージの上で踊ることがどれくらい難しいことなのか、分からないけれど。

とにかく、いろんな角度から見られるフォーメーションダンスがすっごい綺麗。

たくさんの方のレポにもあったけれど、ド素人が見ていても分かるくらい、どんどんクオリティが上がっていて、特に昔の曲をやると、全く違うダンスしてるんじゃないかっていうくらいに、カッコ良すぎてビックリする。

フォーメーションや、涼介さんソロ前もそうだけど、やっぱり一目瞭然なのはサビの、指パチパチさせてる時のカチッとした止まり方言い方がド下手で、伝わらずすみません。や、涙の先を見たいから部分。

ファンもすぐに真似出来そうな部分こそ、バシッとキレキレで指先まで美しいと、やっぱりJUMPさんのダンス素敵だ!ってなります。いつも。

そしてやっぱり

あふれそうなカナシミでも 僕たちはもう逃げ出さないさ っていうのが強い歌詞ですごく好きです。

当時はSNOWもまだ中学生とかで、歌詞を熟読したりとかって全くしていなかったけれど、10年目に歌うからこそ良い曲ってたくさんあるなと最近思います。

コンサートでは、青春ストーリーのところのスト部分で、シャキーンってやるところまたまた言い方が下手ですみませんw、圭人さんがガッツリ抜かれていて、かなりカッコよかったです。

しっかり順番に、1枚目、2枚目、なぜかユアシド/冒険ライダーを飛ばして←の、4枚目、5枚目と、しっかり歴史を辿っていくオープニング4曲、衣裳も綺麗でキラッキラだったし、息つく間もないスピード感がまさしく予告通り飛ばし過ぎなくらいで楽しかった。

迷っても、夢を見る。想像通りの現実じゃなくても、光を追いかける。

前向きで、決意表明のような強さがあって、キラキラというよりギラギラしていて好きです。

これも、BESTだけ歌唱部分で大貴さんがセンターになるトコとか好きなんですけれども、やっぱりあれもこれもっていうのはいくらなんでもボリューム的に無理なので、ね。

このあと、さあ、電話でも鳴るか?とか思ったSNOWは、やっぱり3martが好き過ぎるのかも

まだまだ始まって4曲しか書けてないという衝撃

福岡、静岡、大阪、と続くお誕生日会、皆さまのお話聞けるのを楽しみに待っております。

SNOW

[広告] 楽天市場
  • 硬式 バット 金属 【SSK】エスエスケイ 硬式金属バット スカイビート31WF?L 84cm sb318490【コンビニ受け取り不可】
  • 硬式 バット 金属 【SSK】エスエスケイ 硬式金属バット スカイビート31K WF-L sbk3115-95 高校野球対応【コンビニ受け取り不可】
  • 【コンビニ受け取り対応】ヒールカバー お買い得!! 20足セット 7cmヒール用/5cmヒール用 2サイズ・白系ベージュ系の2色
  • 野球 バット 金属 【MIZUNO】ミズノ カーボン製ノックバット<ビクトリーステージ> 硬式 軟式 ソフト可 89cm 540g 2tp90790-0950【コンビニ受け取り不可】
  • 【正規輸入品】C&R C.E.F. Lサイズ(92g)(旧・SGJプロダクツ)●犬用●コンビニ受け取り不可●単品クリックポスト発送
  • パーティードレス 大きいサイズ 30代 結婚式 20代 チュールドレス シースルー 花柄刺繍 花嫁 お呼ばれ 二次会 ハイウエスト フレア フィット&フレア Aライン ミディアムドレス コンビニ受け取り可 バックコルセット 編み上げ

PR

コメントは受け付けていません。