三振のことなら今人気のオンラインショップへどうぞ

PR

三振はじめてガイド

試合前にビッグフラッグが登場しました。

まだ、最下位チームなのに「優勝」を狙っているとか・・・。

今日は悪い意味で攻守ともに中村剛也デーでした。

2回にサードランナーのホーム帰還より2塁ランナーのサード進塁を防止することを優先してしまう高校野球顔負けの珍プレーで1失点

さらに初回に誰も望んでいないライト前ヒットで出塁するも、以後の打席はマリーンズの味方ではないのかと思わせる凡打の山。

この情けない内容だけでも腹が立つのに、三振でガックリした姿をさらしてトボトボとベンチに帰ってくる姿は4億円プレーヤーがやってはいけない姿勢です。

それをこの選手は毎回やる。

3回の打席では浅村選手の昨日から3打席連続のホームランが飛び出した直後に内野フライ。

ホームランボールでした。

4回にも打席が回ってきます。

2アウトから源田選手の3塁打の後、浅村選手はさすがに敬遠。

そして、中村選手。

ど真ん中のストレートをファールにしてしまいカウントを悪くして、最後は落ちるボールを空振り三振。もう、今シーズンから何十回も見ている光景ですね。

しかし、中村選手のお荷物ぶりはこれだけでは終わりませんでした。

7回に1アウト1塁から真ん中に失投した変化球を打ち損じてショートゴロ併殺打

打った瞬間に首をうなだれてガッカリして一塁へのスタートが遅い。

ライオンズ史上最低の4番という評価も間違いではないなと思いました。

昨年から好調な時期がほとんどなく、ホームランも続かない。

これは不調ではなくて劣化と言えるでしょう。

複数年契約の弊害を嫌になるほど味合わせてくれた選手でした。

・・・ところが、中村選手の害はまだまだ続きます。

土壇場の9回2アウトながら2、3塁。一打同点、得意のホームランが出れば逆転という場面。

マリーンズ益田はストレートかシンカーか二択の打ちやすいクローザーです。

にもかかわらず悪球に手を出して追い込まれて、最後はシンカーで空振り三振

もう、試合に出なくていい!

頼むから出るな!

この選手のせいで打線が途切れる、チャンスを潰して相手に主導権を渡してしまうなど弊害の方が大きくなっています。

契約もあるのでしょうが4番以外は打たせない?

下位打線で勝手にやって、嫌なら出て行けという姿勢で臨まなければダメです。

出て行ってもこれっぽっちもマイナスになりません。

はっきり言って、勝てた試合ですよ。

中村選手がどこかで打っていたら。

ほかにも結果につながらなかった選手もいての結果ですが、中村選手が一番に足を引っ張りました。

相手のルーキーピッチャーの酒居はイーグルス戦で好投しましたが、今日は3回で投球数が70球を超える大乱調

ライオンズ打線は毎回のように得点圏に進みますが、ホームに帰れません。

続く有吉は今回の8回目の対戦ですが、実は得点できていません。

ライオンズの先発の野上投手も夏場のスタミナが懸念されましたが、前回は良かったフォークが落ちない上に岡田選手のリードも相変わらずバッターのウィークポイントを知らない、さらにコーナーに構えすぎる投手泣かせのリードです。

野上投手は三者凡退が1度しかなく、常にランナーを背負いました。

岡田選手がフォークの切れがないと気づくまでに時間もかかり、2回の失点につながっています。

角中のホームランも中村の最初の2本のヒットも要求通りに投げていて、なぜ打たれるのか。

野上投手の今日の出来具合を見て、悪い状態の中でも通用するコースを模索しての結果だと思いますが、結論から言えば、こういうときにデータ野球で相手の苦手なコースに投げ込むリードをしないとダメです。

経験不足で打者まで頭が回らないと思います。

しかし、森選手が主戦捕手になると、岡田選手は一軍に居場所がなくなります。

現状、炭谷選手の打撃が好調なので打てない岡田選手の立場は弱いものです。

その意味では武隈投手も岡田選手の稚拙なリードの被害者かもしれません。

今日は牧田投手を火消しで便利屋起用して2イニング近く放らせました。

これで明日は当番なしとすると無駄な消耗をしたなと感じます。

打線の方はスタメンからして「?」でした。

打順を組み替えて、6番に金子選手、9番にDHで水口選手を入れてきました。

金子選手は.350を一時的に超えてた打率も急降下しており、打撃は下降線です。

水口選手の打撃は優れていますが長打力はなく、得点力、つまり、ランナーを返す役割の強いDHには向きません。彼はチャンスメイクする役割を求めるべき打者です。

しかもDH9番とか橋上コーチはおかしくなったとしか思えません。

結果、中村選手の次に責められるべきは金子選手となりました。

13連勝が止まってしまっただけで慌てふためいて、打順をこちょこちょといじる。

連勝中をベースに中村選手とか障害物を排除すればいいんです。

悪い予感がするのは最終回にカルロス木村選手がヒットを放ったので明日から田代選手とともにスタメンとかありそうで怖いです。

明日は多和田投手が先発です。

試合前の投げ込みは多めにお願いします。

三振厳選ショッピング

サビエル バティスタ

広島東洋カープ#95
1月18日         25歳       189㎝
ポジション        一・外野      右投右打
疲労回復            D51  
巧打
右ミート                         G16
左ミート                         E47
パワー                           A80
走力                             D53
守備力
捕球                            G12
スローイング                  G15
肩力                            B72
守備適正
一                               G10
左                               F33
右                               F28
 
特殊能力
アーチスト
エラー
慎重スイング
一発狙い
2017年6月29日迄の成績を参考にしています。アドバイスや修正をしてもらえる方がいたらどんどんお願いします。
[広告] 楽天市場
  • 三振をした日に読む本 (きょうはこの本読みたいな) [ 現代児童文学研究会 ]
  • カルビー2013 プロ野球チップス 最多奪三振カード No.SO-08 菊池雄星
  • カルビー2013 プロ野球チップス 最多奪三振カード No.SO-03 小川泰弘
  • 【中古】スポーツ/スペシャルボックス限定 最多奪三振カード/2013プロ野球チップス第3弾 S0-07 [スペシャルボックス限定 最多奪三振カード] : 吉川光夫
  • 【中古】 三振とったる! 奇跡のフォーク。 / 田上 雄三 / 朝日出版社 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】
  • 数珠 宗派用 真言宗 男性用 尺三振分・シャム柿平玉茶水晶仕立:正絹小田巻房 桐箱入 【smtb-TK】e2004

PR

コメントは受け付けていません。